毎年5月30日はごみゼロの日。

ゴ(5)ミ(3)ゼロ(0)の語呂合わせです。

関東地方知事会が1982(昭和57)年から実施、各都道府県の環境美化推進協議会を中心に全国に広まったとのこと。

まあ、ゼロにするのはたいへんですが、減量したり、ポイ捨てをやめたり、マナーを向上するきっかけになればいいですね。


京都ではごみを「ごもく」と言います。

「護美箱」と書いたりもします。

しゃれた表現で環境美化につながればいいですね。